未来CAR創造|買取や値引き、お得知識ならここ

車の査定担当者を俄然やる気にさせる一言

車の査定担当者を俄然やる気にさせる一言

査定担当者とは交渉のバトルだ!
と思っている方も多いはず。
車の交渉では互いの要求を突きつけあうことになりますので、
バトルだ!なんてイメージを持たれている方も多いかもしれません。
(互いの要求とは、査定依頼者は高く買い取ってくれることを要求、買取業者は安く買い取ることを要求。この2つです)

 

しかし、買取業者はいわば買い取ってくれる立場にあるんですから、
あちらがNOと言えばNOなわけです。

もちろん、買取業者も買い取らないと利益に結びつけることが不可能なので、
買取たいという気持ちはありますが、無理なものは無理ですからね。

 

そこでどう交渉すればいいのか。
ということにみなさん頭を悩ませているかと思いますが、
結構簡単なんですよね。

 

一言、こういうだけでいいんです。
「条件があればすぐにでも売却したい」
たったこの一言で状況がかわります。

 

この一言には、「売る気がある」というのがヒシヒシと伝わりますよね。
最近では査定は無料ですから、とりあえず査定だけ・・・
といったあまり売却する気がない方が多いんです。

 

どれだけ査定担当をやる気にさせるかが重要

 

だからこのように、「売る気がある」ような一言は、
査定担当者を俄然やる気にさせるんですね。

 

査定担当者は一見、敵のようにも見えてしまいますが、
あちらも雇われている身、仲間だと思いましょう。

 

そしてどれだけ査定担当者をやる気にさせるか。
それが高額査定を狙う唯一の方法なんです。

 

交渉なんて必要ありません。ただ、査定担当者に頑張ってもらう。
そのためにどうすればいいか。
それを考えるだけでいいんですね。

 

最初から喧嘩腰ですと、高く売れる車も高く売れなくなってしまいますので、
お気をつけください。

 

関連ページ

車を鏡面ボディに!コンパウンドの使い方
車の買取、値引きのお得知識なら当サイトをご覧ください
スグ車を買取に出したい場合は
車の買取、値引きのお得知識なら当サイトをご覧ください
ホーム RSS購読 サイトマップ