未来CAR創造|買取や値引き、お得知識ならここ

車を鏡面ボディに!コンパウンドの使い方

車を鏡面ボディに!コンパウンドの使い方

洗車をすればするほど洗車キズがつく。
まるでジレンマのようだ・・・
そんな風に思ったこと誰でも一度はあるでしょう。

 

洗車というのは擦るという行為がありますので、少なからず車のボディに
キズがついてしまいます。

 

キレイ好きな方でしたら、洗車の頻度も多いことから、
すぐに子キズだらけになってしまった。
と言うケースも多いでしょう。

 

そこでコンパウンドの登場です。
コンパウンドを簡単に説明しますと、車の塗装を削ります。
車塗装って何層にも同じ色で重ね塗りされていて、
その一番上の層を削ることによって、中の層がでてきて、新車のような輝きを出す。
といった仕組みになっています。

 

コンパウンドの使い方

 

使い方としては、洗車後、車の水気をしっかり落とし、
気になる部分に布でキュっキュっとなるくらいの力で擦ってください。
こうすることによって、上の層の塗装が削れていきます。

 

コツとしては小範囲で少しずつ擦っていくことです。

 

そしてコンパウンドの後をふき取り、最後はワックスで仕上げる。
とても簡単ですね。
ですがとても疲れる作業となりますので、しっかり時間を確保して作業するようにしましょう。

 

コンパウンドで擦るだけでピカピカになりますが、
最後は必ずワックスで締めてください。
コンパウンドは先にも言ったように塗装を削ります。
ですので、最後にしっかり上からワックスでクリアコートをかけてあげないと、
とても汚れやすい状態となりますので気をつけておいてくださいね。

ホーム RSS購読 サイトマップ